名古屋市栄の漢方専門クリニック(保険適応)。内科、皮膚科、婦人科(冷え性、不妊症)のお悩みはご相談ください。

地下鉄栄駅下車徒歩3分 三越・ラシック正面

あおやまクリニック

ホーム 診療時間・アクセス お問い合わせ 採用情報

第8回ウォーキング大会

平成29年10月8日(日)に第8回ウォーキング大会を開催しました。

今回は前回と同様、JR東海が主催するさわやかウォーキングに参加して、美濃焼で有名な岐阜県多治見市街を歩きました。
まだまだ暑さが感じられ汗ばむ気候でしたが、快晴に恵まれ、途中虎渓山に向かう途中はアップダウンがありましたが名物の五平餅と豆腐田楽を頂き一休みできたお蔭もあり、修道院のゴールまで全員完歩できました。

参加20名の皆さん、お疲れ様でした。
 

第7回ウォーキング大会

平成29年5月14日(日)に第7回ウォーキング大会を開催しました。

今回はJR東海が主催するさわやかウォーキングに参加して、岐阜県大垣市で開催されている大垣祭の山車行事を訪ねて「水の都」大垣の街を歩きました。
初夏を感じさせる日差しで快晴に恵まれて、コースの途中では山車の行列を見ることができ、大垣駅南口を中心とした祭りの会場には多くの屋台が立ち並び、賑やかな祭りの一端を垣間見ることが出来ました。

古くから豊かな地下水に恵まれ「水の都」と言われている大垣、ウォーキング終わりがけには 水の中に並べられていて涼しさを感じさせる有名な水まんじゅうをいただきました。

参加25名の方、お疲れ様でした。
 

第6回ウォーキング大会

先月11月23日(水)祝日に第6回ウォーキング大会を開催しました。
今回は11年前の2005年に『愛・地球博』が開催された長久手会場の跡地にできた愛・地球博記念公園、モリコロパークの愛称で知られる公園内のウォーキングコースを歩きました。

若干風があり肌寒い感じはしましたが、快晴に恵まれ紅葉がきれいで、途中コースの高台からは名古屋市内も一望できました。
愛・地球博当時のまま残されているサツキとメイの家も近くから見ることができ、紅葉が綺麗な日本庭園ではお抹茶とお菓子をいただいて和を満喫しました。

参加18名の方、お疲れ様でした。

dsjf

第5回ウォーキング大会

先月4月24日(日)に第5回ウォーキング大会を開催しました。
今回は名鉄電車を利用して少し遠方に足を運び、名鉄上野間駅をスタートして南知多を巡る全長約7.5km のコースです。絶好の天気に恵まれて、鳥のさえずりを聞いて山間を歩いたり、潮風を感じながら海岸沿いを歩いて、途中杉本美術館に立ち寄り 芸術をゴールの南知多ビーチランドでは園内でイルカショーを堪能して、癒しを求めるコースを満喫しました。

参加の19名の方、お疲れ様でした。

dfa

第4回ウォーキング大会

本年4月には第3回ウォーキング大会として名古屋市の歴史的建造物がある『文化のみち』を歩きました。
ご好評につき第4回を実施。今回のコースは、上り・下りの階段あり、ゆるやかな坂道ありのハイキング気分を味わえる緑豊かな東山一万歩コースです。

絶好の天気に恵まれ、親子で参加の方も含めて大勢の方に参加していただきました。

walking02

4/26(日)第3回ウオーキング大会

昨年7月に第1回として名古屋市中区金山→熱田神宮,第2回として10月に鳴海→笠寺観音→熱田神宮まで旧東海道沿い
を当クリニックを受診されている患者様と歩きました。
 
好評につき今回,第3回を企画して平成27年4月26日(日)に、名古屋市東区の歴史的建造物がある『文化のみち』を歩きました。
コースは、JR千種駅前→徳川園・徳川美術館→建中寺→文化のみち 二葉館→文化のみち 橦木館→市政資料館→名古屋城・能楽堂→地下鉄市役所出口までの約7kmでした。

walking

調節機能のバランス

季節の変わり目などに新しい職場になじめない、上司とうまくやっていけないという方が来院されます。
イライラした気持ちや、不安感、失望感 から体調を崩すこともしばしば見られます。
誰しも経験する可能性があるのではないかと思います。

私なりにできる限りアドバイスをしたり、患者様の状態に合わせて漢方薬や新薬を用いて治療をおこなっています。
現代においてはいくら機械化が進んでも『人間関係のストレス』というのは無くならないものだとつくづく思います。

私たちの周りには、溢れるほどの情報、過激な刺激、秒単位で動く社会、経済などかつてないほどの激しい環境変化の中で暮らしています。人類は数億年の年月をかけて環境の変化に適応する能力を身につけてきました。しかし、現代のあまりにもすさまじい環境変化には対応できない場合も増えてきました。
現代社会に生きる私たちは、体と心のバランスが崩れやすい環境にいるといえます。体のバランスが崩れると、いろいろな症状が出てきます。例えば、風邪をひきやすい、気力がない、疲れが取れない、よく眠れない、食欲がない、などの症状が現れます。

高血圧や糖尿病などの生活習慣病も、遺伝的な素因に精神的なストレスや、食生活の偏りなど複数の要因が複雑に関与し合って、血圧を調整するホルモンや自律神経、糖の代謝などに影響した結果起こります。胃潰瘍や便秘も心身のストレスなどから起こることもよく見られます。更年期の女性ホルモンの変化がめまい、頭痛、うつ気分を引き起こすこともあります。調節機能のバランスが崩れると、こういったいろいろな病気が起こってきます。漢方薬はこれらのバランスの乱れを治してくれます。

当院では、あなたに合わせたオーダーメードの治療をおこないます。

院長の独り言

このページでは、日ごろ私が感じている事柄を、ひとりごとの様に綴っていきたいと思います。あくまでも”ひとりごと”なので、気楽に読んでいただけると嬉しいです。

page top